top of page
  • Akari

シェアオフィスの新価値提案

更新日:2023年7月24日




こんにちは!


この度、シェアオフィス「 LUPO 」のホームページがリニューアルいたしました。

実は、ホームページだけでなく、コンセプトも新しくなり、サービス内容も一新されました。



1.コンセプトが「売上が上がるシェアオフィス」へリニューアル


リニューアルしたLUPOのコンセプトは売上が上がるシェアオフィスです。

単に作業をする場所や交流の場所としてだけでは終わらない、

シェアオフィスの新しい価値を提供します!


それは、フリーランス、スタートアップなど、利用者のビジネスを成功に導くことができる、

弊社(LOOK UP)運営の「会計コンサルティング事業」とを掛け合わせた新サービス。

なんと!

実質無料で会計サービスを受けることが出来る、ビジネスとの相性抜群なサービスとなっています。


それでは、会計サービスがいったいなぜ、売上UPに繋がることになるのか、紐解いていきましょう。

ビジネスをされている皆さんに、心から自信を持っておすすめしたいサービスです。

ぜひ最後までご覧ください。




2.LUPOの利用で売上が上がる3つの理由


LUPOの会計サービスなら、圧倒的にコストを抑え、効率化と生産性向上を図ることができます。

なぜそんなことができるのか、3つのポイントからご紹介します。



(1)実質無料の記帳代行サービスが生産性を上げる


日々の記帳作業に追われている方、いらっしゃいませんか?

コツコツ溜めずに出来たら負担も少ないですが、本業がある中で毎日の経理作業は難しく、

手間に感じている方も多いのではないでしょうか。


そこを解決してくれるのが「記帳代行サービス」

毎日のように出てくる、領収書の会計システムへの入力をLOOK UPが実質無料で代行します!


サービスを受けることで、今までかかっていた、毎日の時間が、そのまま本業に使える時間となります。

経理だけしていても、売上は上がりません。有益な時間に変えて、生産性を上げ、売上を掴みにいきましょう!



(2)実質無料の顧問契約が効率化を図る


LOOK UPが提供する顧問契約では、主に下記3つのサービスをご用意しています。


  ① 3ヶ月に1回の顧問サービス

公認会計士による経営状況の確認・適宜アドバイスを3ヶ月に1回受けることが出来ます。

これにより、定期的に経営状況を把握し、随時方向性を調整していくことが可能となるため、

ビジネスに置ける無駄をなくし、効率化を図ることに役立ちます。


  ② 補助金・助成金のご案内

補助金や助成金を利用したことはありますか?現在、知られていないだけで、様々な種類の補助金があります。

使える補助金があれば使いたいと思いますよね。しかしながら、

 ・条件が厳しくて、どの補助金が使えるのかが分からない

 ・必要書類が用意できない

 ・手続きが複雑で時間や労力が足りない  、、、

など、様々なデメリットがあるため、手を出せずにいる方も多いのではないでしょうか。


しかし、補助金を使わないのは、本当に、本当に、勿体ないです。

補助金の活用で、実現可能性が容易に手に入ります。また、返金の必要はほとんどないため、

ビジネスを行う上で、非常に有益な資金となり、ビジネスの拡大と成長を促進を促します。


LOOK UPでは、事業内容や現在の状況、今後の方針によって、使える可能性のある

補助金・助成金のご案内が可能です。

また、別途、申請サポートも行っているので、面倒な手間を削減することもできます。


使えるものを上手く活用し、ビジネスの幅を広げましょう!


  ③ 税務申告サービス

毎年やってくる決算時期、、手間取っている方、沢山いらっしゃるのではないでしょうか。。

そんな面倒な部分、LOOK UPが代行します!


記帳代行と合わせて行うことで、よりスムーズな管理・申告を可能としております。

決算処理、決算書作成、確定申告書の作成〜申告まで、一貫してお任せいただけます。



税務申告を委託することは、効率的な考えであり、より本業で実力を発揮する時間を

増やすことを可能とします。



(3)横の繋がりによる仕事の増加が見込める





LUPOは、横の繋がりが密接な場所です。

LUPO自体が交流の場となっているため、利用する中で、自然と横の繋がりが生まれるのです。

様々な仕事を持つ利用者が集まっているシェアオフィスでは、ビジネスの相談相手から、

仕事の協力相手ともなります。


実際に、利用者間で行われた仕事の報告がいくつもあります。

余談ですが、LOOK UPのロゴや、このHP制作は利用者でもある株式会社あおとき様へ依頼しており、

私共としても、シェアオフィスという場所がビジネスのうえで

とても有益なものを生む場所であると感じています。


また、同じオフィス内で働いているため、人柄や仕事へ取り組む姿勢も

実際に見て知っているので、安心してお任せできています。

物理的にも近くにいるので、スピード感を持ったやり取りができ、

お互いにとっても励み合うことのできる場所になっているのではないでしょうか。


繋がりこそ、ビジネスのチャンスが生まれるときです。フリーランスやスタートアップにとって、

閉鎖的環境では仕事は中々広がりません。

繋がりを持てる場所へ行く、その行動がとても大切です。



これら(1)〜(3)の3つのポイントはすべて、売上を上げるためのステップとなります。

自分の行うビジネスと向き合い、何が必要であるかを見定め、実行し、より良い道を選んでください!




3.LUPO利用者だけの特別価格で新価値提案


「売上が上がるシェアオフィス」は、自社事業であるシェアオフィス事業、会計コンサルティング事業、

この2つを持つからこそ、提供を可能とした内容となっています。


本来、会計サービスを委託する場合、月額はトータル4万円前後が相場となっています

(会社規模や条件により変動します)。

しかし、今回LUPOがご案内するのは、その会計サービスがLUPOをご利用いただくことで、

実質無料で利用できるといった、特別価格でのご案内です。



シェアオフィスと会計サービスを合わせた新たな価値。

ビジネスに取り組む皆さんであれば、絶対的に望むであろう売上の向上を、

LOOK UPが全力でサポートいたします。


一緒に、ビジネスを成功に導きましょう。




ご興味持たれた方、どうぞお気軽にお問い合わせください!






※シェアオフィス・税務顧問契約、それぞれのご契約をしていただきます。

※2年間の期限付きサービスとなっており、料金が変更となる場合があります。

※税務については委託対応となっております。

※クラウド会計システム(Money Forwardまたはfreee)のご利用を必須としております。


Comments


bottom of page